セール・アウトレット・ポイントやマイルお得な情報てんこ盛り

得ログ

ポイ活 マイル

ソラチカカードの申し込みで一番還元されるポイントサイトを定点調査

更新日:

ソラチカカード申し込みで得するポイントサイト

 

ANAマイル集めにソラチカカードが必須

 

ソラチカカードこと、ANA To Me CARD PASMO JCBカードはANAのマイルを貯めるために必須のカードです。

 

と言うよりこれがないと始まりません。

 

なぜソラチカカードがないとダメなの?
はな

 

こすけ
ソラチカカードを利用するとANAマイルへの還元率がすば抜けて高いことが理由

 

ソラチカカードに貯めたメトロポイントをANAマイルに交換すると81%と高い交換率

他のカードが30%から50%であることと比べて段違いです。

 

ココが!

では、どのポイントサイトを経由して申し込めば一番お得にソラチカカードを作れるのか?

ポイントサイトごとのポイント還元額を調査して、ソラチカカード申し込みの還元額ランキングを作成しました。随時更新です

 

 

ANAマイル集めに必須のソラチカルートとは

 

ソラチカカードを利用したANAマイルへの交換ルートを”ソラチカルート”と言います。

 

「LINEポイント」「メトロポイント」「ANAマイル」の3つを通じて、集めたポイントをマイルに移行することで、マイルの高還元が可能になる移行ルートです。

 

LINEポイントに貯めたポイントをソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCBカード)を利用することで、81%分の還元率でANAマイルにできる最強の移行ルート

 

ソラチカルートはANAマイラー必須 ポイントサイト経由

 

 

ソラチカカードを持っていて1万円分のptがあれば、他のポイントなら5000ANAマイルになるところを8100ANAマイルにできるものになります。

 

 

<ポイントサイト>ANAマイル・ソラチカカードの申し込みでポイント還元

 

ここからが本番。

ポイントサイトを経由してクレジットカードの申し込みをするとポイント還元を受けられるポイントサイトがたくさんありますが、ソラチカカードではあまり実施されません。

 

ソラチカ人気があるので還元があっても低額です。

 

年間を通じて5000円以上のポイント還元があれば、お得だと思って間違いありません。

 

ではソラチカカードの還元額ランキングです、ジャジャーン。

 

 

<ポイントサイト>ソラチカカード 還元額ランキング

 

還元額 入会特典 ポイントサイト名 特徴
7,500 300 すぐたま 現金化・金券がお得
7,000 250 ちょびリッチ PEX-VISA-GPoint経由してLineへ
500 ライフメディア PEX-VISA-GPoint経由してLineへ、PEX2%増量
6,700 300 ECナビ PEX-VISA-GPoint経由してLineへ
6,300 100 ポイントインカム PEX-VISA-GPoint経由してLineへ
6,000 300 ファンくる GPointだけ経由してLine
5,500 300 モッピー PEX-VISA-GPoint経由してLineへ
GetMoney! 高還元多し
4,500 100 お財布.com 直接Lineに等価交換
3,500 130 ハピタス GPointだけ経由してLineに!

※数字は~円分のポイントになります。

 

ソラチカカードおすすめポイントサイト

 

ポイントサイト 還元額7,500円 すぐたま

ソラチカカードの申し込みポイントが7,500円分、登録で300円分、キャンペーンで最大3000円分のポイントとかなり高額です。

額としてはNo.1

 

たた、すぐたまからソラチカルートは使いにくいので現金振り込みもしくはアマギフなど金券化がおすすめです。

 

ポイントサイト すぐたま ソラチカカード

 

 

ポイントサイト 還元額7,000円 ライフメディア

ソラチカカードの申し込みポイントが7,000円分、登録で500円分とかなり高額です。さらにPEX移行時に2%ボーナスポイント。

PEXルートで時間はかかるますが、ソラチカルート利用可能とANA参りにするならNo.1です。

 

ソラチカカード ライフメディア ポイントサイト

 

 

ポイントサイト 還元額 7,000円 ちょびリッチ

ソラチカカードの申し込みで7,000円分、登録で250円分とかなり高額です。

PEXルートで時間はかかりますが、こちらもソラチカルート利用可能です。他の案件も豊富です。

 

ソラチカカード ちょびリッチ ポイントサイト

 

 

ソラチカカードのメリット

 

ソラチカカードを申し込むメリットをまとめると...

ココが!

ANAマイラー、東京メトロ利用者は必携。それ以外の人も年会費ほぼ無料で持てるクレジットカードとしてメリットあり

1.ANAマイル90%の交換率で移行できる唯一のクレジットカード

2.初年度、年会費無料。次年度以降は年会費2000円だけど1000マイルのポーナスが貰える。

3.東京メトロの利用でポイントが貯まる

 

ただし、こんなソラチカカードにも制限があります。

<ポイント交換の上限>

1ヶ月に2万メトロポイントを上限として、ANAマイルに交換できます。

つまり月の上限2万ポイントは、18,000ANAマイル。年間の上限は18,000ANAマイル×12ヵ月=216,000ANAマイルになります。

 

まあ、月の上限の18,000ANAマイルに行くことはあっても、年間の216,000ANAマイルを実現したことは実現したことはないので1部の方以外は杞憂に終わりそうですが...

 

ソラチカカード ポイントサイト経由で還元

 

<ソラチカカードことANA To Me CARD PASMO JCBカード 概要>

年会費 初年度 無料
次年度以降 2,000円(更新時1000 ANAマイル付与)
還元率 0.5%〜1%
審査・発行期間 1~2週間
ポイント カード利用金額1,000円で1pt
・Oki Dokiランド経由でのショッピング:pt最大20倍
1 pt=5 ANAマイル
入会基準 18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方

 

さらに現在入会キャンペーンを実施中

ココがおすすめ

最大19,600マイル相当プレゼント!
・特典1:入会ボーナスマイルで、1,000マイルプレゼント!
・特典2:MyJチェック登録で、最大1,200マイル相当プレゼント!
・特典3:カード利用70万円以上で、最大17,400マイル相当プレゼント!
(10万円以上1,500マイル相当、25万円以上で、6,000マイル相当)

 

 

と、いうことでANAのマイルに興味があったら一番最初に作るのはソラチカカード。 ソラチカカードはポイントサイト経由で申し込むとお得だよ。

 

というお話でした。

-ポイ活, マイル
-

Copyright© 得ログ , 2019 All Rights Reserved.