セール・アウトレット・ポイントやマイルお得な情報てんこ盛り

得ログ

Amazon

<法人・個人事業主向け>アマゾンビジネスとビジネスプライム

更新日:

2017年にAmazonの法人・個人事業主向けの購買サイトとして、「Amazonビジネス」がオープンしました。
続いて、2018年10月に、Amazonビジネスのプライム会員制度として「Businessプライム」がスタートしました。

ここでは、「Amazonビジネス」のサービス内容や特長と「Businessプライム」がどのようなサービスで利用するメリットと会員制度を紹介します。

Businessプライムでは、1800万点以上のプライム配送対象商品の当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料でご利用いただけます。
また、Businessプライム会員は、購買分析ダッシュボード機能を利用して購入実績を可視化し、コスト削減の機会を見つけやすくなるほか、購買コントロール機能により組織の購買活動を統制し時間を削減するためのルールの策定や、予算の最大活用も可能になります。
<Amazonのプレスリリースより

 

<無料購買サイト>Amazonビジネスとは

会社の備品を買うため、社内での承認行為や、請求書払いに対応する必要がありますが、実はAmazonでも法人・個人事業主向けの「Amazonビジネス」というサービスがあります。

Amazonビジネスは、普通のAmazonに加えて、法人・個人事業主向けのサービスを追加した購買サイトです。

登録は無料ですが、法人価格で購入できます。

申し込みもほどんどAmazonの登録と変わりません。これまでのAmazonからアドレスや購買履歴を引き継ぐことも可能です。

Amazonビジネスの特長

 

ポイント

ビジネス向けに商品数が1800万に拡大。価格もさらに安くなった上、購買サイトとして、多様な支払い方法やレポート機能、承認ワークフローの設定ができるアマゾンです。

 

Amazonの品ぞろえがパワーアップ
・ビジネス商材追加
(IT、清掃・オフィス用品、飲食店の消耗品)
・購買システムとの連携可能
法人価格でコスト削減
・ビジネス向け特別価格や数量割引
・価格比較機能:
商品ページで複数の出品者の価格を比較
請求書払いなど多用な決済方法
・法人向けカードや請求書払いに対応
・コンビニ・ATM・ネットバンキング・
電子マネー・代金引換などにも対応
ワークフローの設定や権限の設定が可能
・チームや組織単位で承認ルールの設定や、
支払い方法の共有が可能
・経費処理の手間を削減
購買・分析レポート機能
・購入履歴が日時、氏名、金額、税金、送料、
部門など任意の項目で購買レポートを作成
・購買実績の管理に利用可能。
Businessプライム(別料金)
Amazonプライムのビジネス版
・お急ぎ便:日時指定便が使い放題。
・複数社員で利用:年会費3,900円から始まる
会員プラン。あらゆる企業規模に対応
詳細は次の章に。サイトはこちら

 

アマゾンBusinessプライムのお得なサービスと会員制度

「Amazonビジネス」にも、一般のプライム会員と同じく「Businessプライム」という会員制度が始まりました。

ポイント

配送が無料、サイズの大きい商品や重さがある商品の配送手数料がかからないことに加えて、購買部門による推奨製品の表示なども可能になります

 

アマゾンBusinessプライムの特長

ビジネスプライム会員の特長としては、以下になります。

無料の配送お急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用可能
特別取扱商品
手数料無料
(サイズの大きな商品や重量の重い商品など)
一部特別取扱商品の取扱手数料が無料
購買分析
ダッシュボード
購入実績を高度なグラフィックに視覚化することで、
データのダウンロードや分析に費やす時間を削減し、購買傾向を判断

(※一部会員除く)
購買
コントロール
管理者は、推奨する販売事業者や製品を特定し、制限することで、
自社の方針や推奨を購買者により明確に周知させることが可能

(※一部会員除く)
会員限定先行
タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
プライム
限定
価格
一部の対象商品を、通常の価格よりも割引された
プライム限定価格で購入可能

(購買分析・管理ツールはEssentialsプラン対象外)
詳しくはこちら

アマゾンBusinessプライムの会員

アカウント管理者がBusinessプライムに会員登録した場合、ビジネスアカウントのすべてのユーザーが、対象商品の無料お急ぎ便とお届け日時指定便を利用できます。

アマゾンBusinessプライムの会員資格と年会費

「Businessプライム」は、1年間の有料会員プログラムです。
「Amazonビジネス」のユーザーは、ビジネスアカウントに登録したユーザー数に基づき、以下の4つのプランで「Businessプライム会員」に登録することが可能です。

<会員プラン一覧>

会員プラン年会費(税抜)年会費(税込)最大ユーザー数
Essentials3,611円3,900円3ユーザー
Small12,500円13,500円10ユーザー
Medium35,000円37,800円100ユーザー
Unlimited250,000円270,000円無制限

今なら30日間の無料体験ができます。「Businessプライム」を詳しく見てみる

Amazonビジネスの評判と導入企業

Businessプライムはまだ始まったばかりですが、2017年に始まった「Amazonビジネス」を導入した会社の評判・評価や使い方が参考になるので、いくつかまとめてみました。

企業名コメント・評価(一部抜粋)
amazonビジネス評判(DMM)請求書払い機能が大変に助かる。これまでは、クレジットカード
決済でしたので、事後処理に手間が掛かりました。請求書払いを
基本としながらも、 イレギュラー時にはクレジット決済も
選択できる点も、非常に利便性が高い
Amazonビジネス評判(ワコム)当初から、ERPとAmazonビジネスを繋げ、購買・経理業務の工数削減を
実現。同時に個人による量販店での立替購入をAmazonビジネスへ
集約する事により、購買プロセスの可視化及び内部統制も向上
Amazonビジネス評判(ナビタイム)書籍や消耗品など幅広い商品の購買に利用。特に、承認フローの機能を
活用し、購買スピードおよび工数が約半分に。品揃えも充実しており、
ほぼ全ての購買調達が済み、月末に一括請求されるので請求書の数が
以前より30%減り、経理部門のコストも削減

ここに掲載したのは大手企業だけになりますが、個人事業主の方でも、アマゾン譲りの安い価格と速い配送は規模関係なく魅力的です。
それが一括請求になるのでいちいち1つ1つの領収書をまとめておかなくても...というズボラな人にはより、グッとくるのではないでしょうか。

アマゾンビジネスのページはこちらから

-Amazon

Copyright© 得ログ , 2019 All Rights Reserved.